何でもかんでも、習うより考えるより慣れろ。

車の運転が出来るようにると世界は広がると思っていました。
また、運転出来ない、しない理由をあの流れに乗れないと思い込んでいました。
実際運転してみるとわかったのはそんなに世界は変わらないし、流れにも乗ることが出来るという事です。
13年前に免許を取得してから一切運転はしていませんでした。
それから今、仕事で運転するようになりました。
1ヶ月程で慣れ、ノロノロ運転でクラクションを鳴らされていた私が、遅い車を追い越すようになりました。
それでも世界は同じです。
どこか遠くに行くのにフットワークが軽くなることもなく、同じような所に足を運んでいます。
交通の流れも乗ってみれば、乗れるものだと分かりました。
よっぽどもたもたしているのは、無理くり行きたい所に行こうとしている人だと分かりました。
道を間違ってしまえば潔く、他のルートで行けばいいだけの話みたいです。
出来るなら、もう少し色んな知らない道を走ってみようと思います。お金 借りる 急ぎ