あんなにひっつき虫だった娘が留守番をしてくれるようになりました。

近所のスーパーまで徒歩3分。どうしてもケチャップが必要で2歳と4歳の娘に留守番をさせました。買って帰るまでおよそ10分かかります。テレビを見ているのでこのままこっそり出掛けようかとも思いましたが、4歳の娘に話をしました。すると一人じゃ嫌だけど妹が一緒なら良いと言ってくれたんです。ドキドキしながら大急ぎで買物です。レジのおばちゃんにも「あら?お子さんは?」と言われたりしました。泣いていないか怪我していないかと心配していたのに、帰宅してみると出掛ける時と同じ体勢で二人仲良くテレビ見ていました。これに味をしめて最近時々お留守番をさせてスーパーに行きます。油断した時が大事件の元だと思い戸締りに気をつけ、お菓子をあげて大人しくさせて15分以内には帰ってくるようにしています。後追いをしていてトイレまでついてくる妹とは反対にお姉ちゃんの方はむしろスーパーに行くより家でテレビを見ていたいみたいで、自ら留守番をかってでるようになりました。私からしてみればお姉ちゃんもついこの間まで洗濯物の取り込みにもくっついてくるくらいだったのに、ちょっと寂しい気分です。高麗美人 購入